フラワーオブライフ、メタトロンキューブ等の神聖幾何学やヘンプのアイテム、高品質の天然石やジュエリー等を販売する老舗クリスタルショップです。

 1407

ラファエルペンダント 隠岐の島 黒曜石 メタトロンキューブ(シルバー枠)

販売価格 30,800円(本体28,000円、税2,800円)
型番 1407

購入数:

★ サイズ:H57×W35×D5mm 
★重さ:15g
★黒曜石(隠岐の島産)
★枠:SILVER925

★ペンダントトップのみの販売となります。ペンダント用へンプ編み紐はこちらです。
★石は枠に固定してあるため、取り外しはできません。
★K C JONES オリジナル★

神聖幾何学の1つ表現であるヴェシカパイシスと、隠岐の島産黒曜石に刻印したメタトロンキューブが融合したペンダント。

ヴェシカパイシスとは、同じ大きさの二つの円が重なり合って生まれた、二つの円が交り合う部分の形のことをいいます。この二つの円は、それぞれの球面がお互いの中心を通り重なり合っています。そのとき生まれた中心の形は、「魚の浮き袋」と言われ、「神の目」ともよばれています。ヴェシカパイシスの形は、光であり、創造の原型ともいわれています。存在するすべてのものは、この形から生まれています。

ヴェシカパイシスをかたどった枠に丸い石のプレートをはめ込んだこのペンダントの形は、第三の目のようでもあり、まさに「神の目」のようでもあります。黄金の時代の幕開けにふさわしい、新しい形のペンダントです。

大天使ラファエルは、高いヒーリングの力を持った天使であり、第3の目を開くサポートをしてくれる天使でもあることから、このペンダントシリーズを「ラファエルペンダント」と名付けました。ラファエルは、洞察力や明晰性をサポートし、真実を見透す力を与えてくれます。それは、まさにこの目の形が象徴する力です。甲府のジュエリーマイスターにより制作されたシルバー枠は、見事なまでに美しく、完璧なヴェシカパイシスを表現しています。この形のエネルギーをまとうことで、大変化の時代を軽やかに生きるサポートを受け取ることができるでしょう。

中に埋め込んだ黒曜石に刻印されているのはメタトロンキューブ。

まず、円が13個で構成された形をフルーツオブライフと言います。実際は立体なので球体になるのですが、その断面図がこの13個の円。フルーツオブライフはフラワーオブライフが更に展開して、外側にもう一回球が出来た状態で、花が実って、果実になった状態なのです。フルーツオブライフに直線が加わり、全ての球の中心が直線で結ばれるとメタトロンキューブになります。

直線で出来た図形の中には、正多面体の5個の図形が全て内包。正4面体は火、正6面体は土、正8面体は風、正12面体は靈、正20面体は水を表しています。全ての元素を内包し、完全性の象徴とも言えます。

ここまで完璧な図形はない、まさに宇宙の完全性を表しています。

裏面は刻印をあえて入れておりません。ガラス質である黒曜石の持つ、鏡、としての性質を感じられます。

※天然黒曜石のため、インクルージョンの入り方など石の状態は一つひとつ個性がありますが、ほぼ写真と同じような感じです。
また、メタトロンキューブの刻印ですが、ガラス質のため、インクがのりにくくかすれている部分があります。
交換はできませんので、あらかじめご了承のうえご注文ください。


▶ペンプ編み紐の付け方

ラファエルペンダントの片方の穴に紐を通します。
ヘンプ編み紐付け方


紐の真ん中くらいまで通します。
ヘンプ編み紐付け方


もう片方の穴に4本の紐のうち、2本を先に通します。
ヘンプ編み紐付け方


2本紐を通した穴に、残りの2本を通します。
通しづらい場合は、つまようじなど、すこし先の尖ったもので軽く押すと通りやすいです。
ヘンプ編み紐付け方


残りの半分を通して完了です。
ヘンプ編み紐付け方









 この商品の購入エリアを表示する